専業主婦はセブン銀行 安定した収入がある主婦ならモビット

旦那に内緒でキャッシングするには、いくつか気をつけるポイントがあります。

1.申し込み時
2.本人確認や審査結果報告の連絡
3.自宅へのカード・契約書の郵便物
4.お金を受け取る
5.自宅への利用明細書の郵便物

専業主婦にお勧めは「セブン銀行カードローン」


専業主婦がアコムやプロミスといった消費者金融に申し込むと法律(総量規制)によって借りる事が出来ません。そこで銀行カードローンなら専業主婦でも貸してくれる可能性が高まります。ただ、貸してくれるといっても旦那に内緒にできるかというと難しい面もあります。そんな中、セブン銀行のカードローンは旦那に内緒でキャッシングするのにお勧めです。

セブン銀行カードローンで旦那に内緒に申し込む手順


1.申込み時
・パソコンやスマートフォンから申し込む。
・連絡先は自分の携帯電話にする。
・メールアドレスは自分専用のアドレスにする。携帯を覗き見される心配がある人は Gmail や Yahoo メール等パソコンだけで見れるアドレスを作ってから申込みます。
・本人確認書類や収入証明書は不要(本人、旦那どちらも不要)。
・セブン銀行の口座を持っている方は最短即日融資が可能(持ってなくても口座開設と同時にローンを申し込めます)。
・旦那さんの同意書は不要。


銀行カードローンなので総量規制の適用外。だから無職の専業主婦で申し込みができます。本人確認書類は郵便物を受け取るときに必要になります。申込み時にFAXで送らなくていいので簡単です。


2.本人確認や審査結果報告の連絡
・審査結果はメールで通知されます。

3.自宅へのカード・契約書の郵便物
・キャッシング専用のカードはありません。
・セブン銀行のキャッシュカードでキャッシングもできます。
・キャッシュカードの受取りは本人限定受取郵便なので安心です。(本人限定受取郵便について詳しくはこちら)
・キャッシングの申込みはキャッシュカードが届いてからパソコンやスマホからダイレクトバンキングサービスにログインして行います。

4.お金を受け取る
・実際にお金を借りて受け取るのはセブン銀行のATMです。
・セブン銀行のATM手数料は利用時間帯・曜日にかかわらず無料。

セブンイレブンのATMでキャッシングしても貯金を引き出しているようにしか見えないですよね。旦那が近くにいても気づかないし知り合いに見られても大丈夫です。


5.自宅への利用明細書の郵便物
・キャッシングの利用明細や請求書等は郵送されません。
・キャッシングの明細はパソコンやスマホからダイレクトバンキングサービスにログインして確認します。

こんな時は郵送物が来る!

返済が遅れると電話連絡や督促状が送られてくるので注意しましょう。月々の返済さえ滞らなければ、旦那に内緒でキャッシングを利用できます。

セブン銀行のいいとろこ

セブン銀行の利用限度額は10万円、30万円、50万円のいずれかです。利用限度額の範囲内で自由に借入れや返済ができます。利用限度額は他のアコムやプロミス等の消費者金融に比べれば少ないですが金利は15%と低く、消費者金融で借りるよりは金利が少なくて済みます。店舗数の多いセブンイレブンで使えるのは便利ですね。


>>セブン銀行カードローンの申込みはこちら




働いている主婦が旦那に内緒で借りる


安定した収入がある主婦なら、セブン銀行ももちろん利用できますが、もう少し限度額が大きい方が良ければモビットの「WEB完結」がお勧めです。WEB完結は郵送物も電話連絡もないキャッシングサービスです。

ただ、WEB完結に申し込むには条件がありあす。

条件1. 三菱東京UFJ銀行、又は三井住友銀行の自分名義の銀行口座を持っている。
条件2. 社会保険(協会けんぽ)の保険証か、会社の組合保険証を持っている。

この2つの条件を両方満たしている必要があります。
国民健康保険では条件を満たさないので主に正社員として会社勤めしている人が対象になります。

モビットに旦那に内緒に申し込む手順(WEB完結)


1.申込み時
・三菱東京UFJ銀行、又は三井住友銀行の自分名義の銀行口座を作る(既にあれば Good ! )。
・協会けんぽまたは会社の組合保険証を用意する(国民健康保険は対象外)。
・本人確認書類(運転免許証やパスポート等)を用意する。
・給与明細書(直近2ヶ月分)を用意する。
・パソコンからモビットのサイトに行き「WEB完結」に申し込む。
・連絡先は自分の携帯電話にする。
・メールアドレスは自分専用のアドレスにする。携帯を覗き見される心配がある人は Gmail や Yahoo メール等パソコンだけで見れるアドレスを作ってから申込みます。

申込みできる人の条件が厳しいですが、WEB完結はローンカードの発行もなく、借り入れはネットから申込み、受取は自分の口座に振込、返済は自分の口座から自動振替と現金のやり取りがないと徹底していて完全に旦那に内緒にしたい人には安心です。


2.本人確認や審査結果報告の連絡
・審査結果はメールで通知されます。電話連絡はありません。

3.勤務先への電話連絡
・勤務先への電話連絡はありません。もちろん旦那の勤務先にも連絡はありません。

4.自宅へのカード・契約書の郵便物
・キャッシング用のカード発行はありません。
・そもそもカードが無いので旦那に見つかる心配がありません。
・借り入れの申込みはネットで行います。

5.お金を受け取る
・借り入れはネットで申込み、受取は自分の口座に振り込みになります。
・返済も自分の口座からの自動振替なのでわざわざATMに行く必要もありません。

口座に振込というのは以外と便利で、ネットで買い物をする場合などそのまま振込ができるので便利です。現金が必要ならATMで引き出せばいいだけです。


6.自宅への利用明細書の郵便物
・キャッシングの利用明細や請求書等は郵送されません。
・キャッシングの明細はネットにログインして確認します。

こんな時は郵送物が来る!

セブン銀行と同じように、返済が遅れると電話連絡や督促状が送られてくるので注意しましょう。WEB完結は返済が口座振替なので返済し忘れが無いのも便利です。ただ、口座の残高不足には気をつけましょう。万が一引き落としができなかったら、すぐにこちらからモビットに電話連絡しましょう。

万が一返済が遅れても、いきなり家や職場に電話はいきません。まずは本人の携帯に連絡がいきます。何度かかけても本人に連絡がつかない場合には家や職場に電話連絡が行く事があるので注意しましょう。モビットに登録する口座を給与が振り込まれる口座と同じにしておけば、残高不足になるケースは減ると思います。とはいえ自分の借り入れ残高、毎月の返済額、現在の口座残高は常に気にして把握しておいたほうがいいですね。

>>モビットのWEB完結の申込みはこちら



このページの先頭へ